香港・中国・台湾の病院検索サイト【香港ドクター24】

医師のハワイへの海外勤務は?

2017年5月27日

ハワイは日本人が訪れる観光地としても人気があり、日本人が多く移住している地域でもあります。ハワイに訪れたことがある人もない人も、この地で働くことを夢見ている人も多いのではないでしょうか。ハワイで医師として働くためには日本と何か違いはあるのでしょうか。

ハワイはアメリカの一部ですので、アメリカで医師として働くために必要な試験などを受験し、合格する必要があります。日本の国家試験のように、アメリカでもUSMLEという医師のための試験があります。日本で既に医師の国家資格を取得していたとしても、ハワイで働くにはこの試験に合格して資格を習得しなければいけません。当然ですがこれは問題がすべて英語ですので、かなりの英語力が求められます。もしハワイで医師になりたいと考えている場合、現地やアメリカで語学留学も兼ねて勉強するなどの努力をする必要があるかもしれません。

既に医師として働いている人でこれからハワイに進出して行きたいという人は、仕事の合間に英語を勉強する必要があるため大変かと思います。ですが現地で働く際にも英語は必須ですので、必ず身につけておかなければなりません。試験そのものに関しては日本の主要都市でも開催されているので、日本国内でも受験が可能です。予め資格を取っておいてから海外へ行くことを考えるのもひとつの方法です。

資格を取得した後は病院でインターン実習を行う必要がありますが、アメリカは日本と違って医師不足ではないので、就職先や実習の受け入れ先を見つけることは簡単ではありません。ある程度日本にいる間に研究で成果を上げたり大きな功績を残しておくと有利に運ぶことができるでしょう。更に就労ビザの関係もあるため実習先や就職先を探すのはとても大変だということは覚悟しておいた方がいいです。もちろんどうしようもないくらい難しいということではありませんが、なんとなく海外で働きたいという気持ちで簡単に就職できるような状況ではないので、それなりの決意のもとにハワイでの就職を検討して下さい。

日本で医師の経験がある人は最初から渡米して開業しようと考える人もいるかもしれませんが、独立開業できるのはUSMLEに合格し、インターンやレジデンシーを数年重ねた人だけです。外国人がハワイで医師になるには、どんなに自国で経験がある人であっても皆初心者と同じ扱いになるのです。ですので、もしハワイで医師になりたいと考えている人は、早い段階から計画を立てておく事をおすすめします。


Posted by 香港・中国・台湾の病院検索サイト【香港ドクター24】 at 08:44 / 海外日本人医師

新着情報

メールでの
お問い合わせ

医療コラム

日本国内の医療関係者様へ

病院・クリニック・医療関係者様・学生の皆様へ
<香港ドクター24>では、香港・マカオ・中国本土(広州・深セン・珠海など)の病院・クリニック・診療所・薬局及び、医療関連施設を、日本人の通訳兼ガイド付きにて、ご案内させていただきます。ご希望の滞在日時・訪問場所がございましたら、お気軽にメール(info@hkgdoctor.com)にてご相談ください。

香港 日本人 日本語 病院 香港ドクター24 ブログ 求人情報

▲ページTOPへ